イベント会戦(武)

大坂の陣

豊臣PLAY

※発生武将:豊臣秀頼、真田信繁、真田大助、後藤又兵衛、毛利勝永、明石全登、長宗我部盛親、塙団右衛門、薄田兼相、
      大野治長、大野治房、木村重成
武将録:鴫野・今福の戦い
物語 大坂城北東の鴫野・今福の豊臣方の陣に徳川方の東国勢が攻め寄せる。味方の不利を悟った若武者・木村重成が救援のため出撃した。
発生条件 シナリオ「大坂の陣」 1614年11月
達成条件 1 佐竹義宣を撃破する
2 上杉景勝を撃破する
失敗条件 1 後藤又兵衛が撤退する
2 木村重成が撤退する
3 合戦の指揮を中断する
結果 特になし
配置 豊臣軍:大野治長+渡辺糺12,000、後藤又兵衛1,500、木村重成1,500
徳川軍:佐竹義宣+梅津憲忠1,000、渋江内膳500、上杉景勝+直江兼続5,000、
    水原親憲+安田能元+須田長義700、丹羽長重+堀尾忠晴+榊原康勝1,300
会戦中発生イベント 渋江内善と交戦するとムービー「秀頼公、御運強し」
イベント「摩利支天の再来」「師弟」「敵に逢てや目は内蔵助」
攻略例 最初は、後藤又兵衛と木村重成で、佐竹義宣と渋江を撃破する。その後、大野治長を囮にして上杉景勝を囲い込み撃破する
備考  

武将録:真田丸の戦い
物語 大坂城の急所・南門に攻め寄せる徳川軍。それを待ち構えていたのは籠城戦の名手・真田幸村と彼が築いた真田丸であった。
発生条件 シナリオ「大坂の陣」 1614年12月
達成条件 1 徳川軍を殲滅する
失敗条件 1 真田幸村が撤退する
2 徳川軍が真田丸に侵入する
3 徳川軍が大坂城に侵入する
4 合戦の指揮を中断する
結果 徳川軍を殲滅するか徳川秀忠以外を全て撃破すると徳川秀忠と本多正信の会話イベント
クリア後、真田幸村と大野治房、毛利勝永、明石全登、長宗我部盛親、木村重成、後藤又兵衛らとの会話
大野治長が真田幸村に豊臣秀頼が呼んでいると言いにくる
真田幸村と豊臣秀頼と淀殿との会話発生
配置 初期配置
豊臣軍:真田幸村+大谷吉治5,000、長宗我部盛親+群宗保+長宗我部康豊5,000、
    木村重成+北信景+山口弘定4,000
徳川軍:南部利直+北愛一3,000、前田利常+横山長知+山崎長徳12,000、松平忠直+松平直政10,000、
    井伊直孝+坂井成政4,000、松倉重政+榊原康勝+桑山一直1,000、
    寺沢広高+脇坂安元+古田重治2,000
ムービー後 :毛利勝永+野々村幸成+早川長政3,000登場
敵1部隊撃破:藤堂高虎+藤堂高刑4,000登場
敵2部隊撃破:伊達政宗+片倉重長+松平忠輝10,000登場
敵3部隊撃破:後藤又兵衛+御宿勘兵衛+高田吉次3,300、明石全登+和久宗是+三好政康4,000登場
敵4部隊撃破:徳川秀忠+立花宗茂+細川忠興20,000登場
敵5部隊撃破:真田大助+堀田作兵衛+高梨内記3,000登場
敵6部隊撃破:大野治長+速水守久+小幡景憲2,300、大野治房+塙団右衛門+薄田兼相3,000登場
会戦中発生イベント ムービー「真田丸」後、敵数が減る
イベント「真田丸・開戦」「大野兄弟」
武将録達成でイベント「望み無き勝利」
攻略例 敵は真田丸左翼、右翼両方から攻めてくる。必ず1対多で対応する
備考 徳川秀忠を倒すと殲滅扱い又は徳川秀忠以外を全て撃破すると武将録は達成

武将録:樫井の戦い
物語 天下に名高き豪傑・塙団右衛門。戦いの中でしか生きることができない彼は、戦いをもって自らの人生を完結させようとしていた。
発生条件 シナリオ「大坂の陣」 1615年4月
達成条件 1 大野治房が塙団右衛門と合流する
2 合流後
塙団右衛門が戦場北端に移動する
大野治房が戦場北端に移動する
失敗条件 1 大野治房が撤退する
2 塙団右衛門が撤退する
3 合戦の指揮を中断する
結果 特になし
配置 豊臣軍:大野治房+三好政康+高田吉次2,500、塙団右衛門500
浅野軍:浅野長晟3,000、浅野長重1,000、上田重安1,000
会戦中発生イベント イベント「樫井の戦い」「轟くその名は」「団右衛門、大往生!」
攻略例 全速力で塙と合流し、塙が操作可能になったら、北側へ全速力で逃げる
備考 達成条件1をクリアーするまで、塙は操作できない
初期配置の浅野長晟のいる方向が北側
塙が撤退すると死亡イベントが発生(武将録「天王寺の戦い」には出現しなくなる)

武将録:道明寺の戦い
物語 圧倒的に不利な戦況下、後藤又兵衛は僅かな望みを胸に小松山へ向かう。だが、霧の先に彼を待ち受けていたのは絶望であった。
発生条件 シナリオ「大坂の陣」 1615年5月
達成条件 1 松平忠明を撃破する
本多忠政を撃破する
2 どちらかを撃破すると、水野勝成を撃破するが提示
3 水野勝成を撃破する(兵数を1000以下にする)と
伊達政宗を撃破する
片倉重長を撃破する
失敗条件 1 後藤又兵衛が小松山を離れる
2 水野勝成撃破後は、真田幸村が撤退する
3 合戦の指揮を中断する
結果 特になし
配置 豊臣軍:後藤又兵衛2,800
徳川軍:水野勝成+宮本武蔵3,300、本多忠政+一柳直盛5,000、松平忠明+松倉重政4,000
敵1部隊撃破後:明石全登+細川興秋+渡辺糺2,000、薄田兼相1,100登場
水野勝成撃破後登場:伊達政宗+伊達秀宗7,500、片倉重長2,500、松平忠輝+堀直寄9,000、
          真田幸村+真田大助+氏家行広7,000、毛利勝永+野々村幸成+北信景3,000
会戦中発生イベント 薄田兼相が水野隊と交戦すると宮本武蔵と会話発生し、水野隊撃破後に再度会話が発生
片倉重長は兵数1000以下になるとイベント発生し撤退する。
イベント「漢の死場所」「又兵衛と勝成」「橙武者、見参!」「伝説か、現実か」「死に損ないの賛歌」「熟練の技」「岩見重太郎の伝説」「又兵衛、散る」
攻略例 後藤隊は本多と松平と水野隊から集中攻撃を受けるがなんとか1隊を壊滅させると援軍が出現するので援軍を後藤隊に向かわせると水野隊は援軍の方へ向かってくる。援軍2隊で水野隊を壊滅させると、伊達、片倉、松平3隊と援軍の真田隊が出現するので、1対多の状況を作りつつ敵を撃破する
備考 イベント発生後に本多及び松平隊の兵数は、半減する。
後藤隊に真田隊が合流すると全部隊の士気があがる
後藤又兵衛が撤退すると死亡イベント発生(武将録「天王寺の戦い」には出現しなくなる)
後藤又兵衛死亡イベントを発生させても武将録失敗にはならない
武将録「道明寺の戦い」を失敗すると、以降の武将録は発生しない。
後藤又兵衛PLAYで後藤又兵衛が撤退すると武将録は失敗となり死亡エンドが流れGAMEOVERとなる。

武将録:八尾・若江の戦い
物語 若き血を燃やす木村重成は濃霧の中、家康本陣への奇襲を試みる。しかし天運は味方せず、その途上で徳川軍に補足されてしまう。
発生条件 シナリオ「大坂の陣」 1615年5月
達成条件 1 藤堂高虎を撃破する
2 条件1を達成すると井伊直孝を撃破する
失敗条件 1 長宗我部盛親が井伊直孝と交戦する
2 木村重成が藤堂高虎と交戦する
3 井伊直孝と藤堂高虎が合流する
4 長宗我部盛親が撤退する
5 木村重成が撤退する
6 合戦の指揮を中断する
結果 特になし
配置 豊臣軍:木村重成+山口弘定5,700、長宗我部盛親+佐竹親直+吉田政重5,300、増田盛次+吉田康俊500
徳川軍:藤堂高虎+藤堂高刑+渡辺勘兵衛4,000、桑名吉成1,000、井伊直孝5,600、丹羽長重1,200
徳川方援軍:榊原康勝1,100、小笠原秀政1,600、仙石忠政1000
会戦中発生イベント 長宗我部盛親と桑名吉成が交戦するとイベント発生し、桑名隊は壊滅する。
藤堂隊の兵数1000以下にするとムービー「出来人の血統」
長宗我部隊と木村隊が合流すると会話発生
イベント「霧が分かつもの」「土佐よ旧主よ戦友よ」「大坂の花」「勝つことが本にて候」「美しき覚悟」
攻略例 長宗我部隊で藤堂隊を撃破。木村隊は真っ直ぐ下方へ移動。藤堂隊が壊滅したら、長宗我部と木村隊で井伊隊を殲滅
備考 木村重成が藤堂高虎と交戦すると死亡イベント発生(武将録「天王寺の戦い」には出現しなくなる)

武将録:天王寺の戦い
物語 見渡す限り徳川の大軍が埋め尽くす。命尽きるその時まで武士として生きるため、己が魂を偽らぬため真田幸村はただ駆ける。
発生条件 シナリオ「大坂の陣」 1615年5月
達成条件 1 本多忠朝を撃破する
2 本多忠朝と交戦すると水野勝成を撃破する追加
3 条件2を達成するとイベント後、真田幸村が徳川本陣に突撃する
4 条件3を達成すると、徳川家康を撃破する
5 条件4を達成すると
伊達政宗を撃破する
徳川秀忠を撃破する
失敗条件 1 徳川軍の前線が大きく押し上げられる
2 豊臣軍の前線が大きく前進しすぎる
3 豊臣軍の武将のいずれかが撤退する
4 合戦の指揮を中断する
5 達成条件3を達成すると真田幸村が撤退するが追加
結果 豊臣家、徳川家を代表とする諸将との外交関係が変化する
豊臣家が加藤家(嘉明家、忠広家)、福島家、片桐家と96ヶ月の同盟を締結、長宗我部家及び宇喜多家と無期限の同盟を締結
宇喜多家が岡山城を本拠に復帰する
長宗我部家が安芸城を本拠に復帰する
真田幸村、真田大助、堀田作兵衛、高梨内記が上田真田家の家臣に復帰する
配置 豊臣軍:後藤又兵衛+御宿勘兵衛+斯波秀秋7,500、毛利勝永+渡辺糺+野々村幸成6,500、
    木村重成+山口弘定+高田吉次6,000、真田幸村+真田大助+大谷吉治5,500、
    長宗我部盛親+吉田政重+長宗我部康豊5,000、大野治房+塙団右衛門+薄田兼相4,500
徳川軍:伊達政宗+片倉重長+松平忠輝19,000、徳川秀忠+立花宗茂+細川忠興25,000、
    本多忠朝+小笠原秀政+真田信吉7,000、徳川家康+大久保忠教15,000、
    前田利常+横山長知+山崎長徳15,000、松平忠直+松平直政15,000、
    水野勝成+宮本武蔵+神保相茂6,000、藤堂高虎4,500、井伊直孝3,000
援 軍:明石全登1,000、豊臣秀頼+真田大助5,000、大野治長+速水守久+北信景10,000
会戦中発生イベント 本多忠朝の兵数を半分にすると本多忠朝の死亡イベント発生し条件1を達成
水野勝成の兵数をある程度減らすと明石全登が登場し、真田大助が離脱して大坂城へ秀頼出陣依頼のイベント発生
徳川家康を撃破すると伊達政宗が松平忠輝を奉じて独立する
伊達政宗を撃破すると伊達政宗切腹イベントが発生し死亡し、伊達秀宗が家督を継承する
徳川秀忠を撃破すると死亡イベント発生し、徳川家光が家督を継承する
条件3を達成すると真田幸村が家康本陣へ突撃するムービー「狙うは家康の首だた一つ」
ムービー「伊達の味方討ち」
イベント「幸村の策」「嵐の予兆」「伊達政宗は動かない」「政宗、最後の前進」「酒封じの神」「独眼竜、雌伏す」「神の一撃、奇跡の一撃」「秀頼、出馬せず」「策、破れて…」「千成瓢箪の輝き」「治長の覚悟」「牙をむく独眼竜」「国破れて山河あり」「乱刃」「君臣豊楽 国家安康」「再び乱世へ」
攻略例  
備考 武将録「樫井の戦い」で塙団右衛門死亡イベントを発生させると出現しない
武将録「道明寺の戦い」で後藤又兵衛死亡イベントを発生させると後藤隊は出現しない
武将録「八尾・若江の戦い」で木村重成死亡イベントを発生させると木村隊は出現しない
後藤又兵衛死亡イベントが発生している場合は豊臣秀頼隊は援軍に来ない

徳川PLAY

※発生武将:徳川家康、徳川秀忠、井伊直孝、本多忠朝、本多正純、藤堂高虎、宮本武蔵、水野勝成、伊達政宗、片倉重長
武将録:鴫野・今福の戦い
物語 大坂城北東部から包囲を完成させるべく、上杉景勝、佐竹義宣の東国勢が鴫野・今福方面の制圧へと向かう
発生条件 シナリオ「大坂の陣」 1614年11月
達成条件 1 佐竹義宣を救援する
2 豊臣軍を殲滅する
失敗条件 1 上杉景勝が撤退する
2 佐竹義宣が撤退する
3 合戦の指揮を中断する
結果 特になし
配置 徳川軍:佐竹義宣+梅津憲忠1,000、渋江内膳500、上杉景勝+直江兼続5,000、
    水原親憲+安田能元+須田長義700、丹羽長重+堀尾忠晴+榊原康勝1,300
豊臣軍:大野治長+渡辺糺12,000、後藤又兵衛1,500、木村重成1,500
会戦中発生イベント 後藤隊または木村隊が渋江隊と交戦するとムービー「秀頼公、御運強し」、その後、渋江が撤退し、木村隊の士気があがる
イベント「沈黙は金」「敵に逢てや目は内蔵助」「不識庵の教え」
攻略例 上杉景勝は佐竹義宣の元へ直行する。丹羽隊は戦場中央へ直行し、水原隊と共に大野隊攻撃に備える。条件1を達成し、佐竹隊が操作可能になったら、戦場左側へ逃げる(佐竹撤退は失敗条件のため)、上杉隊で後藤隊を壊滅させると大野隊が戦場中央に布陣するので水原隊で交戦し、イベントを発生させ大野隊の兵数を激減させ、丹羽隊と共に大野隊を壊滅させる。上杉隊は、後藤隊を壊滅させたら引き続き木村隊と交戦してこれを撃滅する。
備考 達成条件1を達成すると、佐竹と上杉の会話発生し、佐竹隊の操作が可能になる。
水原隊が大野隊と交戦すると渡辺糺の撤退イベントが発生し、大野隊の兵数が大幅に減る。

武将録:真田丸の戦い
物語 大坂城南にそびえる紅の城・真田丸。真田の赤備えが守るその要塞に、井伊直孝率いる赤備えが挑む
発生条件 シナリオ「大坂の陣」 1614年12月
達成条件 1 徳川軍が真田丸に進入する
2 徳川軍が大坂城に侵入する
失敗条件 1 合戦の指揮を中断する
結果 自軍が7部隊撃破されると徳川秀忠と本多正信の会話イベント発生し、武将録は達成扱いとなる
配置 初期配置
徳川軍:南部利直+北愛一3,000、前田利常+横山長知+山崎長徳12,000、松平忠直+松平直政10,000、
    井伊直孝+坂井成政4,000、松倉重政+榊原康勝+桑山一直1,000、
    寺沢広高+脇坂安元+古田重治2,000
豊臣軍:真田幸村+大谷吉治5,000、長宗我部盛親+群宗保+長宗我部康豊5,000、
    木村重成+北信景+山口弘定4,000、大野治長+速水守久+小幡景憲2,300
自軍1部隊撃破:毛利勝永+野々村幸成+早川長政3,000登場
自軍2部隊撃破:藤堂高虎+藤堂高刑4,000登場
自軍3部隊撃破:後藤又兵衛+御宿勘兵衛+高田吉次3,300、明石全登+和久宗是+三好政康4,000登場
自軍4部隊撃破:伊達政宗+片倉重長+松平忠輝10,000操作可能
自軍5部隊撃破:真田大助+堀田作兵衛+高梨内記3,000登場
自軍6部隊撃破:徳川秀忠+立花宗茂+細川忠興20,000操作可能
会戦中発生イベント ムービー「真田丸」後、自軍の兵が減る
味方部隊が真田丸に侵入すると徳川秀忠と本多正信との間で会話が発生し、武将録は達成となる
イベント「焦燥」「高虎、真田丸へ」「政宗、真田丸へ」「秀忠名誉挽回」「勝永参上!」「猛者、西より来たる」「大助出陣!」「撤退命令」
攻略例 達成条件1,2は、基本的に達成しなくても武将録は達成となるので自軍をどんどん撤退させる。攻め手から見て右翼に味方部隊を集中させ、真田丸の一番端の鉄砲の射撃領域に注意しつつ、木村重成を撃破し真田丸へ侵入する。味方部隊が撃破されると援軍が来るので兵数が少なくなってきた部隊は後退させる。
備考 自軍が7部隊撃破されると武将録は達成扱い。

武将録:道明寺の戦い
物語 後藤又兵衛基次。天下に知らぬ者なきこのいくさ人の最後の戦。その討ち手はこれまた天下御免のいくさ人、水野勝成。
発生条件 シナリオ「大坂の陣」 1615年5月
達成条件 1 後藤又兵衛を撃破する
2 条件1を達成すると薄田兼相を撃破するが提示
3 条件2を達成すると真田幸村を撃破する及び毛利勝永を撃破するが提示
失敗条件 1 水野勝成が撤退する
2 伊達政宗が撤退する
3 合戦の指揮を中断する
結果 水野勝成が伊達政宗に追撃を頼みにくるが断られる。
配置 徳川軍:水野勝成+宮本武蔵3,300、本多忠政+一柳直盛5,000、松平忠明+松倉重政4,000
豊臣軍:後藤又兵衛2,800
後藤隊撃破後:明石全登+細川興秋+渡辺糺2,000、薄田兼相1,100登場
薄田隊撃破後:伊達政宗+伊達秀宗7,500、片倉重長2,500、松平忠輝+堀直寄9,000、
       真田幸村+真田大助+氏家行広7,000、毛利勝永+野々村幸成+北信景3,000
会戦中発生イベント 後藤又兵衛を撃破する(兵数1000以下にする)と、ムービー「鬼の小十郎」、後藤又兵衛死亡イベント発生。水野隊が薄田兼相と交戦すると宮本武蔵と会話発生し、薄田兼相撃破後に再度会話が発生し、薄田兼相死亡イベント発生
片倉重長は真田隊と交戦するとイベント発生し兵数が大幅に減る。
イベント「鬼神」「又兵衛と勝成」「狡猾なる竜」「又兵衛、散る」「橙武者、見参!」「伝説か、現実か」「武勇伝の終わりに」「二天一流の目覚め」「幸村着陣」「熟練の技」
攻略例 イベントにより本多と松平の兵は半減するが、後に合流する水野隊と共に後藤隊を壊滅させる。その後出現する敵は、自軍の援軍と共に1対多で撃破する
備考 真田隊は兵数1500以下にすると条件達成

武将録:八尾・若江の戦い
物語 河内路を進むは百戦錬磨の戦巧者・藤堂高虎と新進気鋭の猛将・井伊直孝である。濃霧の中、彼らは奇襲を狙う敵影を見つける。
発生条件 シナリオ「大坂の陣」 1615年5月
達成条件 1 木村重成を撃破する
2 長宗我部盛親を撃破する
失敗条件 1 井伊直孝が撤退する
2 藤堂高虎が撤退する
3 木村重成と長宗我部盛親が合流する
4 合戦の指揮を中断する
結果 特になし
配置 徳川軍:藤堂高虎+藤堂高刑3,500、渡辺勘兵衛500、桑名吉成1,000、井伊直孝5,600、丹羽長重1,200、
    榊原康勝1,100
豊臣軍:木村重成+山口弘定5,700、長宗我部盛親+佐竹親直+吉田政重5,300
会戦中発生イベント 長宗我部盛親と桑名吉成が交戦するとイベント発生し、桑名隊は壊滅する。
イベント「土佐よ旧主よ戦友よ」
攻略例 木村重成を1対多で集中攻撃。藤堂隊は足止めに徹する
備考 木村重成を撃破すると木村重成死亡イベント発生し、長宗我部隊が残存していても武将録は達成扱いになる。

武将録:天王寺の戦い
物語 乱世に幕を引く。徳川家康の悲願がここに成就しようとしていた。最後の抵抗を見せるのは紅蓮の如く燃える闘将・真田幸村。
発生条件 シナリオ「大坂の陣」 1615年5月
達成条件 1 真田幸村を撃破する
2 毛利勝永を撃破する
3 大野治房を撃破する
4 豊臣秀頼を撃破する
失敗条件 1 徳川家康が撤退する
2 徳川秀忠が撤退する
3 徳川家康・秀忠以外の全武将が撤退する
4 合戦の指揮を中断する
結果 ムービー「終わりゆくもの」、豊臣家滅亡、長宗我部死亡イベント
配置 徳川軍:伊達政宗+片倉重長10,000、徳川秀忠+立花宗茂+細川忠興25,000、
    本多忠朝+小笠原秀政+真田信吉5,000、徳川家康+大久保忠教15,000、
    前田利常+横山長知+山崎長徳15,000、松平忠直+松平直政15,000、
    水野勝成+宮本武蔵+神保相茂3,000、藤堂高虎4,500、井伊直孝3,000
豊臣軍:毛利勝永+渡辺糺+野々村幸成6,500、真田幸村+真田大助+大谷吉治5,500、
    大野治房+大野治胤4,500、大野治長+速水守久+北信景15,000
援 軍:明石全登300、豊臣秀頼+真田大助10,000、
会戦中発生イベント 本多忠朝が特攻し忠朝の死亡イベント「酒封じの神」発生し本多政朝が家督を継承
ムービー「狙うは家康の首だた一つ」発生後、真田隊が家康隊の目前に登場
ムービー「伊達の味方討ち」発生後、水野隊の神保相茂は死亡し水野隊の兵数が大幅に減る
イベント「天王寺の戦い」「ただ心のままに」「大坂の急所」「勝成の怒り」「明石全登出現」「秀頼出馬」「勝負あり!」「神は永遠なり」「幸村の最期」「さらば愛しき乱世よ」
攻略例 右下の秀忠の周囲に敵増援が来る事はないので、前田・藤堂・井伊隊は自由に行動させていい。井伊隊は家康の護衛に向かわせて、他2隊は北上させる。
真田隊はかなりの強敵なので、伊達隊を家康の護衛に置いておきたい。
水野と忠直は毛利隊の方向を目指す。幸村出現後は毛利隊も家康に向けて進軍してくるので、これを食い止めたい。
真田隊・毛利隊を分断して倒す事が出来れば、後は苦戦する事はないだろう。秀忠は宗茂の進言は無視して北上させた方が良い。
備考 伊達の味方討ちが発生後、明石隊が援軍に来ると伊達政宗、片倉重長PLAYでは選択肢で大名録「独眼竜の野望」がPLAY可能となる

  • 最終更新:2016-05-19 07:47:13

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード