シナリオ:天下布武

1567年8月 天下布武

1567天下布武.jpg

シナリオ概説

織田家が美濃を取り、また13代将軍義輝が暗殺されて幕府が一時消滅した状態から始まる。
1570年の信長包囲網では今川、北畠、若狭武田、そして四国の小勢力たちが消える為
群雄割拠最後の時代と言えるかもしれない。

  • 勢力図でも分かるとおり、尼子を下して中国の覇者になっている毛利が頭ひとつ抜けている。毛利がとんでもなく拡張しがちで序盤は毛利一強のシナリオといっても過言ではないほど。ただしある程度拡張するとAIが積極的に動かなくなる関係で天下は取れない模様。

開始直後に発生するイベント

  • 織田信長:戦国伝(大)「上洛」
  • 上杉政虎:戦国伝(武)「二人の後継者」
  • 北条氏康:戦国伝(大)「関東の覇者」
  • 大浦為信:戦国伝(武)「大浦為信の乱」

プレイ武将別解説

大名プレイ

上杉政虎

松永久秀

我らが爆弾正、松永久秀が大名だ!
本城1つ、支城2つ。畿内スタートの上にお隣さんがポーランド筒井。
統一は約束されたようなものだが織田の物量は想像を絶するため歯ごたえのあるプレイが楽しめる。
が、久秀の格付けが高いので六角破った織田と隣接してもしばらくは大丈夫。
筒井→細川→三好→本願寺、鈴木ルートで。
二条御所は簡単に押さえられるので織田と戦わずにクリアも可能。

今川氏真

義元が討死し、松平が独立し、武田との同盟が切れた絶望的状況から始まる。
織田の近畿侵攻が早く、それを止める術は少ない。織田、武田との同盟を結びなおし、松平を飲み込むことが当面の目標になる。
寿桂尼の寿命も迫り、頼れる家臣は岡部元信くらいか。
シナリオ「織徳同盟」との違いはこちらは寿桂尼の寿命が短く、武田との関係が「普通」なので同盟が結びやすいことなど。

武将プレイ

北条氏照

岩付・江戸・八王子の3城持ちなため、序盤から多くの拠点を扱うこととなる。更に周辺拠点の人口も1万を超えており、築城の意義も大きい。幸い、里見・佐竹を初めとした関東小勢力のおかげで人材にも困らない。人口を意識した内政で数の暴力を仕掛けよう。
関東制圧後は武田に向かってもいいが、徳川の動向に注視したい。イベント有なら信長包囲網のおかげで織田家が西に目を向けていることが多く、徳川を楽に飲み込めることもある。寿命を考慮すると武田以上の人材が揃っているため、積極的に狙いたい。

固有国人衆

国名 地名 武将名 登場年 没年 備考欄
羽後 本堂 本堂忠親 1521 1599  
陸中 岩崎 和賀義勝 1522 1575  
陸前 陸前黒川 黒川晴氏 1538 1599  
北羽前 羽前西川 林崎甚助 1557 1621  
常陸 行方 愛洲宗通 1534 1590  
北越後 水原 本庄繁長 1551 1613  
上野 山上 山上道及 1551 1605  
相模 足柄 風魔小太郎 1547 1613  
甲斐 岩殿 小山田信茂 1552 1582  
身延 穴山信君 1556 1582  
北信濃 戸隠 出浦盛清 1561 1623  
尾張 黒田 前野長康 1543 1595  
美濃 揖斐 徳山則秀 1559 1606  
越前 鰐淵 富田景政 1540 1594  
北近江 朽木谷 朽木元綱 1564 1632  
伊賀 伊賀 百地三太夫 1532 1591  
大和 越智 越智家増 1534 1577  
柳生 柳生石舟斎 1542 1606  
興福寺 宝蔵院胤栄 1536 1607  
紀伊 十ヶ郷 土橋重治 1541 1595  
中郷 佐武義昌 1551 1620  
根来 津田算長 1514 1568  
宮郷 太田定久 1546 1590  
筑前 鳥栖 筑紫惟門 1546 1567  
北肥後 菊鹿 隈部親永 1531 1588  
南肥後 大畑 丸目長恵 1555 1629  
大隅 蒲生 蒲生範清 1539 1574  

コメント

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2017-01-25 21:29:58

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード