内政(領地)

領地の開発に関するページです。全国マップでの開発は内政(全国)を確認してください。


家臣でゲームを開始すると、所属城の近く(地名は近くの要所)という設定の領地を与えられる。ここにさまざまな施設を、周囲との連携などを考慮しながら建設していく。いわゆる箱庭内政。なお、開始時に城代以上の地位だと領地を与えられず、城下の区画のみで内政を行う。

なお、領地の内政途上で城代・城主になると、内政(全国)と内政(領地)を同時に行うことになるが、2016年4月現在、プレーヤー武将は城下の内政を行った後に領地の内政も行えるが、逆だと行えないというバグがある。

基礎情報

区画数

もらえる領地の最大区画数は、その土地のタイプによる。
土地のタイプは3種類あり、平地と山岳部で区画数がかなり違う。
また段差などがあり、灌漑で水が曳ける場所にも関係する。
鉱物資源(金山銀山)の周囲の城が初期領地の場合のみ、鉱脈が出る可能性がある。
→領地がある要所の地形で土地のタイプの傾向がある模様
 →山がちの要所は山岳部になりやすく、平野の要所は平地になりやすい。

区画タイプ 区画数 概要
平野 108 縦に川が流れ枝分かれ。区画が多い・右下の一部のみ灌漑不可
盆地 98 横一本に川。水源が出ない限り上半分は灌漑できない
山岳 82 逆L字型の川と段差。区画数が少ない・一番上の山間には水が曳けない

領主屋敷

開始時点での領主屋敷の場所はランダム。
ただし、資源である森と砂鉄の資源だけは必ず一つ用意される。
位置はランダムな為、森と砂鉄の資源がそばに重複し、それぞれを開発できる区画が1~2ヶ所ということも。
領主屋敷周辺の区画は、武芸値が高くなる。拡張が進み上司の屋敷拡張イベントにより領主館になると治安も上昇するようになる(城代以上になるとイベントは発生しないので注意)。

満足度と施設レベル

どの生産施設も、建設直後は満足度100の状態であり、時間経過とともに上昇していく。満足度が100増加するごとに施設レベルが上昇し、満足度の最大値は600。つまり、施設レベルは6まで上昇する。施設レベルが上昇すると、生産量も増加する。レベルと生産量の関係は以下の通り。
施設レベル 満足度 生産量
Lv.1 100 100%
Lv.2 200 150%
Lv.3 300 225%
Lv.4 400 325%
Lv.5 500 450%
Lv.6 600 600%
ただし、どの施設もLv.6まで上昇するわけではない。満足度は治水・娯楽・往来・治安・武芸・信仰、6項目の合計値まで上昇する。施設レベルを上げるには、これらを増加させる必要がある。
6項目を増加させる要因は以下の通り。

  • 基本初期値は治水50~100・娯楽50・往来50・治安50・武芸50・信仰50
  • 初期値がすべて50以上の区画は水田、商人町、武家町どれもLV6にしやすい。逆に言うと25がある水田、商人町、武家町区画をLV6にするのは難しい
  • 道隣往来が25高く、所により治安が25低い。初期値は治水50・娯楽50・往来75・治安25~50・武芸50・信仰50。
    • 商人町向きの区画だが治安が25の場合は能楽堂と交易所でも商人町LV5(商業+225)止まりなので公家町LV6(石高商業+120・公家屋敷2つ)にするのも悪く無い。

  • 川隣治水が25~50程度高い。初期値は治水100・娯楽50・往来50・治安50・武芸50・信仰50。
    • 水田LV6(石高+300・貯水池と大聖堂)がお薦め。灌漑と大聖堂だけでもLV5までいく区画もある。

  • 道隣かつ川隣往来が25と治水が25~50高く、所により治安が25低い。
    • 初期値は治水100・娯楽50・往来75・治安25~50・武芸50・信仰50。
    • 水田・商人町・武家町と相性が良い。
    • ただし治安25の場合は寺町LV6(石高兵舎+120・黄金茶室と大聖堂)公家町LV6(石高商業+120)が無難。

  • 道無かつ川無道から離れている区画には往来や娯楽が25低い区画がある。
    • 川も無い場合初期値は治水50・娯楽25・往来25・治安50・武芸50・信仰50。水田も建てられず、商人町向きでもないのでつい武家町を建てたくなるが武家町LV5(兵舎+225・公家屋敷と黄金茶室)か公家町LV6(石高商業+120・公家屋敷2つ)、灌漑可能なら寺町LV6(石高兵舎+120・公家屋敷と黄金茶室)あたりが候補。

  • 利水を奨励済みであれば、灌漑によって治水を50増加できる。川隣では治水100~150になる区画もある。

  • 来訪した武将によって、時々いずれかの項目を増加させる汎用イベントが発生する。

  • 特化施設や軍事施設を隣接させる。

ほとんどの場合、最後の選択肢をとることになるだろう。
そして、6項目にはそれぞれ、生産施設ごとに定められた上限があり、それ以上増加させることは出来ない。例えば、商人町の隣に能楽堂をいくら配置しても、娯楽は200以上にはならない。このため、商人町のレベルを効率よく上げるには、娯楽と往来の双方をうまく増加させる配置を考える必要がある。

人口と進出

米の取れる施設(畑、水田、寺町など)を建設すると領地の人口が毎月増加しだす(最大人口は石高×5まで)。人口が条件を満たすと、領地内の別の地域に進出することができる。コストは金800、労力4。進出コマンドを実行し、その作業が完了すると、建設可能な区域が増加する。
進出コマンドは計6回実行することができる。進出できる地域も6つなので、最終的に全地域を開発可能になる。進出コマンドの条件は以下の通り。
回数 条件
1回目 最初の主命達成後
2回目 人口1300以上
3回目 人口1400以上
4回目 人口1600以上
5回目 人口1900以上
6回目 人口2300以上

内政値と収入

兵糧に関しては、畑の場合は石高と同数が毎季節、他の施設は石高の4倍が秋に収められる。どちらも年収は石高の4倍。
金は内政値の半分、木材と鉄は内政値と同数が毎月収められる。
兵数は、人口などによって決まる領民兵と、兵舎の2倍である常備兵の合計が最大兵数になる。
練度は、会戦で使用できる陣形の種類に影響する他、部隊の攻撃力を(練度-40)増加させる。

城代以降のおける領地の扱い

出世して城代以上になっても、領地の収入は城の収入とは別に収められる。量は変わらない。
兵力は、城代時代は領地の兵力+城の兵力となる。兵力としては城主以上だが、練度は城のが適用される上、城主の補正がないために60以上は望めない。
城主になると領地の領民兵の半分が城の領民兵に、常備兵の半分が城の常備兵に追加され、結果的に城の最大兵数は領地の最大兵数の約半分増加する。その上練度補正がある為にとても強力。
ただし、軍事施設の効果(騎馬隊配備など)は所属城には発生しない模様。必要なら作り直そう。

なお、さらに出世して所属城が変わっても、領地は地名が変わるだけで、開発状況は変わらない。

ちなみに、兵農分離などの政策は領地にも反映されるようである。

生産施設と特化施設の組み合わせ

生産施設に隣接して特化施設を建設すると生産施設のレベルが上がるが、生産施設の数との組み合わせによっては特化効果の利益が得られない。

以下の表は、特化施設がそれぞれもっとも効率よくすべての生産施設と隣接している場合の効果を表す。

2区画での比較

生産施設数 特化施設数 Lv. 効果
1 1 4 162
2 0 2 150 (75*2)

3区画での比較

生産施設数 特化施設数 Lv. 効果
1 2 5 225
2 1 4 324 (162*2)
3 0 2 225 (75*3)
水田1個に貯水池+大聖堂をつけるより、水田3個だけより、貯水池(または大聖堂または本山)1個に水田2個をつけたほうが石高が高い。

4区画での比較

生産施設数 特化施設数 Lv. 効果
2 2 5 450 (225*2)
3 1 4 486 (162*3)
4 0 2 300 (75*4)
水田2個にうまく貯水池+大聖堂をつけるより、水田4個だけより、貯水池(または大聖堂または本山)1個に水田3個をつけたほうが石高が高い。

おすすめの複合施設

効率で言えば基本施設 (水田、商人町、武家町、たたら場、製材所) がいいが、条件によっては複合施設が適した場合もある。

  • 鉱山町、温泉町
    • 資源による配置制限はあるが、鉱山町はたたら場の上位互換で総合力が高い。温泉町の総合力は武家町や製材所並みで、上げにくい武芸によらずに兵舎を効率よく増加させられる。
  • 公家屋敷、公家町
    • 複合生産施設は総合力は劣るが、公家町は公家屋敷と組み合わせるだけでレベルが2も上昇するため、手軽に内政値を上げられる。

領地の大きさとその目標数

資源のランダム性は、2017年現在、結局改善されなかったため、家臣プレイでの難易度という形でしかなくなった。
所属拠点によって鉱山や温泉などが決まる為、それらは排した形での目標となる。
・基本的に金の収入は毎月入るので1500~2000もあれば十分。
それよりも兵の多く集めるために米を優先したほうが良い。
・木や鉄は500もあればそれなりに手に入る上、資源はランダム性が高いのであまり高望みをしない方がいい。
木は門前町である程度補充することも可能だが、鉄は資源がでなければ初期配置の1つのみになる。
鉄は資源(鉄&鉱脈)が出なかった場合はどうあがいても500前後、場所によっては200程度になる。購入以外の道はない。
(あくまで一例です)

平野部

平野はもっとも区画が多く、灌漑も右下の一部のみしか不可がない。3つのタイプ中、もっとも兵員を確保できる。やろうと思えば米と兵6000も可能。
目標数:米5000 金1500 兵5000 木500 鉄500

盆地

区画数は98あるものの、上半分には水が曳けないため、下の区画に資源が固まってしまうと米の確保に手間取ることも。
逆に北の方に水源が出ると一気に解消できる。
目標数:米4300 金1500 兵4300 木500 鉄500

山岳部

一番区画も少なく、なおかつ段差の為に相乗効果が難しい地形。正直、家臣プレイでは一番の縛りプレイとなる。
目標数:米3500 金1500 兵3500 木500 鉄500

参考:兵5000で常備兵1万+領民兵

コメント

  • 14kと書いた者ですが石2854商2596兵1691で、人口14270でした。確かに5倍ですね、修正しておきます --- (2016/04/10 15:16:26)
  • 今更だが城代以上になった時全国で行動していても領地でも行動できるが領地で行動していると全国では行動できない --- (2016/04/11 01:09:00)
  • 今更かもだが、領地は石高によって最大人口が決まる。初期に畑も水田も建てなかったら人口は増えない。 --- (2016/04/11 11:39:29)
    • 現在人口>最大人口でも人口は --- (2016/04/11 11:41:13)
  • 現在人口>最大人口でも人口は減らない。勿論増えない。 --- (2016/04/11 11:42:18)
  • 城主になった後は領地に兵置く必要ないよね? --- (2016/04/11 20:10:31)
    • 領地の兵数の一定割合が城の兵数に加算されるため、資材等等に余裕が出たら領地は水田+武家町で染めた方がいいと思う。 --- (2016/04/11 20:52:03)
      • ソースもなにも実際に城主になればわかるだろ。月々の評定ちゃんと見てれば領地からの上納の詳細も出てるだろうに --- (2016/04/12 06:07:11)
      • ソースは? --- (2016/04/12 03:30:01)
  • それでもソース欲しい情弱ならここでも見とけhttp://souzou.shiyo.info/risshiden_ryouchi.html --- (2016/04/12 06:08:52)
    • 評定見てたら「水田+武家町で染めた方がいい」などと思うはずがない --- (2016/04/12 16:52:14)
      • ↓こういうバカはほんとにたちが悪い、と↓が正しく示すかテスト。 --- (2016/04/13 03:00:02)
      • いや、木材や鉄、金の上納が十分なら兵力と米という選択もありだとは思う。けど、そこでソースはって言うからおかしくなる。個人的には3か国ぐらいの大名になってから建て直す方がいいとは思うが --- (2016/04/12 19:33:39)
  • 正直、区画が少ないタイプのメリットがまったくない。盆地や山岳のみの特殊な施設とか作ればいいのに --- (2016/06/04 18:41:29)
    • 初期配置を鉱脈と温泉にするくらいの差が欲しいかも 資源の産出量は減るけど --- (2016/06/05 04:55:11)
  • 領地が山岳で進出すると名所みたいなのがでてきたりするときのガックリ感ね。 --- (2016/08/15 01:27:51)
    • 絶景の秘境なんでしょ(鼻ホジー --- (2016/08/15 07:13:15)
  • 地方領主が1万5千の兵力とか、それもう国レベル --- (2017/02/03 04:04:04)
  • いまさら気づいたんだけど、開始して間もない状態で領地情報を見ると人口増減が+0/月なんだけどこれって普通?領地は山地、進出は一回、石高255、商業890、兵舎202。 --- (2017/04/10 00:10:28)
    • 人口上限に達したんだと思うよ。上限は石高×5だから、石高255だと1275人まで。 --- (2017/04/10 14:19:35)
      • あーそーか、そんなのあったなあ、って思って見直したらここのコメントに書いてあったねスマヌ。あとでWiki本文に書いておこう。 --- (2017/04/11 00:29:23)
    • いまみたら+20/月になった。なんなんこれ? --- (2017/04/10 00:21:12)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2017-04-11 18:45:38

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード