内政攻略



全国内政の指針

投資でじっくりと伸ばすか、特化施設で一気にカバーするかは好みの分かれるところではある。
序盤の人材不足の状況では(区画数にもよるが)特化施設を利用した方が楽。
一部の特化施設は城郭施設の効果アップにも結び付く。

人口は一定以上で伸び悩む。
人口上限に将来的に引っかかりそうならば、引っかかってから国人衆取込した方が最終的な兵出力は上がる。
ただし序盤で取り込んで人口を増やして速攻、と言うのも手であるのでご一考を。

投資

各城の各施設ごとに、担当者と担当項目を設定し、満足度を上げていく。
満足度レベルが上がる、具体的には合計値が100を超えるごとに内政値が上昇する。
上限に近くなると上昇値が著しく鈍る。
これは特化施設の有無は考慮されていないため、特化施設建設前に若干投資することで、各項目のMAXまで簡単に上げられる。余裕の出来た中盤以降で有効。

いちいち設定するのが面倒ではあるが、項目に対応した能力の経験値を得ることが出来るのがポイント。
特に大将として用いる人材は、治安や往来の担当に積極的にあてていきたい。
政治依存なのは治水だけだが、水田は最重要施設であるし、建設や改修には政治能力が必要とされるので無駄にはならない・・・はず。

勢力が大きくなって、人材にも物資にも余裕が出来たなら、投資だけ委任設定にするとプレイが格段に楽になる。バージョンアップで一括解任も出来るようになった。


建設

各区画に施設を建設する。建て替えも可能。

「兵農分離」を別とすれば、武家町1つに水田1つ、と考えるのが手っ取り早い。
畑しか建てられない城の場合、寺町を複数建てた方が効率的だろう。仏堂で民忠も上げられる。

製材所とたたら場に関しては、序盤こそ資源不足に悩まされるが、中盤以降は確実に余る。
(国によって異なるが、1城ごとに木材・鉄が若干ながら産出するため、城が増えるとそれだけで賄えてしまう)
徐々に建て替えていきたい。

刀蔵を1つ建てると、練度の減少を上回るペースで練度が回復するが、建てられる箇所が限定されるのが難点。

牧場・鉄砲鍛冶は前提となる概念で一備結成できるので、建てなくても平気、1つ建てれば十分。
赤備えなどの特殊能力持ちの大将がいるなら検討に値する。馬場や鉄砲蔵と合わせて考えたい。

進出

未使用区画を使用可能にする。
人口が一定数に達するたびに進出が可能で、最大15区画まで進出できる。
ただし城の立地によっては区画そのものが存在しない事もある。

狭い地域で隣接する城の場合、区画が重複することがよくある。
他の武家や勢力との奪い合いになってしまうが、他に方向の余裕があるなら別々に進出した方が結果的には良い事も。
進出は計画的に。(特に川沿い)

資源・灌漑に関しては、同勢力(別武家でも可)が進出・灌漑済であれば、別の城の区画でも隣接扱いになる。
ただし施設は建てられるが、城郭施設の条件である資源の保持にはならないので注意。

整備

道の段階を上昇させる。平地は最大5段階、山道は3段階まで。
拠点の周辺がLv3以上になると段階に応じて人口増加のペースが上がるので、早めに上げておきたい。

国人衆の影響がない場合、整備は政治75以上で1ヶ月になる。
ということは、政治75の武将が1人いれば毎月道を整備させることが出来るので1人ぐらい確保したい所。
投資のシステム上、手の空いた武将が不足しがちなのが難点であるが・・・。
政治が影響する投資は治水だけなので、先に一通りの整備を終わらせておきたい。
もしくは能力の低い武将を延々と整備に従事させるか、である。

特性「土木名人」持ちがいるとあっという間に街道整備が進み便利。
大規模勢力では1人2人ほしいところ。実は習得可能な武将は非常に多い。
しかしどの成長タイプであれ知略をそれなりに伸ばさねばならない為、
修得する前にクリアしてしまったり修得したころにはほとんどの道が整備済だったりする事も。
汎用タイプの中で飛び抜けて習得しやすいのは文官型(全能力+3で修得)。
能吏を最初から覚えているタイプだが、同じく能吏初期習得の宰相型との混同に注意。

陣所

城の隣の要所に「陣所」を築く。住民が城へと移住し、城の人口が増えやすくなる。
整備と異なり、要所に隣接した城の武将でしか建てられない事に注意。

人口が増える=兵が増える・進出しやすくなるので、積極的に建てて損はない。
あっさり破壊されるのは相変わらずだが、後方の拠点であれば全く心配ない。

拠点(城)とは異なり、陣所の人口は街道の整備状況の影響は受けない。


コメント

  • 内政は領地と全国でにてはいるが異なることなので、ここで言及しても記述がぼやけるだけ(すでにぼやけてるし内容が重複してる)。ここにはこのWikiでの領地・全国の記述の案内するだけでいい。 --- (2016/04/03 11:08:23)
    • 随分と上からだな。自分で書き直せば良い話なのでは? --- (2016/05/12 08:17:49)
  • 城下町人口4000ごと、領地人口600ごとに労力1。ただし、最低6。 --- (2016/05/14 14:58:03)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2016-08-09 16:18:29

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード