大名家・武将別難易度

難易度別おすすめ大名家について

このゲームの性質上、大名としてプレイした場合の難易度ではなく
「その勢力に属する武将(大名含む)」でプレイした場合の総合的な難易度について記載します。
大名をプレイヤーとした場合についても「おすすめ武将」の方を参照・編集してください。

目安としては「勢力としての拡大のしやすさ」「滅亡しにくさ」「土地」「人材確保」など。
特にプレイ記録「武士の鑑」(宿老として主家を天下統一に導く)の記録を目指す場合などは重要になってくると思われます。

滅亡・他への寝返り・独立を前提としない、家臣~城主でのプレイを想定。

  • Win版Ver.1.0.1.1(2016/3/24)の時点では仕様なのかバグなのか不明ながら、主家がまるで外交というものをしてくれない。そのため、時が経つうちに自然と周囲が敵だらけになっていく。初期から長期同盟、特に無期限同盟や婚姻同盟を結んでいる勢力はその辺りをある程度カバーできるため、安定したプレイが期待できるだろう。(甲相駿三国同盟など)
  • 歴史イベントがプラスに働く勢力も同様。桶狭間以降の織田家など。

  • 城を一つしか持たない大名家の場合、当然ながらどこかの城を攻略しない限り、城代以上への昇格は不可能。しかし前述の通り外交などを全く行ってくれないので、勢力拡大は絶望的。せめて援軍を呼んでくれ・・・。逆に言えばゆっくりと領地内政に精を出す事が出来る。

  • 勢力が広くても一城ごとに一武家が割り当てられている勢力(例:序盤の大内・細川)の場合、せっかくの人材や領地が分散してしまって腐る事も多い。城主プレイ時、他の武家に所属している武将は、その武家が滅亡しない限り配下に置く事が出来ない。実際、その辺の融通が足を引っ張っているのか、武家が乱立している勢力ほど伸びが悪い傾向が見られる。(逆に一城だけで精鋭ぞろいの松平や鈴木が伸びたりする)


難易度別おすすめ武将について

後継者さえ確保できればゲームオーバーにはならないゲームですので、極端に難易度が高い武将は少ないかと思います。
目安としては「能力値」「年齢と残り寿命」「後継者や一門の有無」「スタート時点での立場」など。
家臣プレイから大名プレイ、独立や寝返りまで幅広く想定されます。
それによって難易度が大きく変わってくる場合は書き分け推奨です。

特に架空姫・息子の有無や後継者プレイを含めない場合などは超難易度になります。河野さんとか河野さんとか。

  • Win版Ver.1.0.1.1(2016/3/24)の時点では、領地は家臣の立場でしか得る事が出来ない。城代以上の場合、領地からの収入が消滅する分、難易度は上がる(しかも現状、城代は自城が攻められた時に出陣できないという致命的な問題がある)。城主の場合は最初から複数家臣がいるので、環境によってはトントンか。
    • なお所属勢力が滅亡した場合、家臣から再スタートとなるので、この時に領地を得る事が出来る。


コメント

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証
  • 「難易度別おすすめ武将」の項目ですが、”建前上”目標は武将個人が戦国時代を生き抜くというものなので難易度で分ける必要はないのではないかと --- (2016/06/05 12:19:27)
  • いやでもスタートダッシュの環境が違うなら難易度変わるでしょ、有名な武将なら難易度分けていいじゃないの --- (2016/06/05 18:48:01)
    • 両者の間をとって「難易度別おすすめ大名」に改名して両成敗。二虎競食。制毒以毒。 --- (2016/06/05 19:13:04)
  • いやでもスタートダッシュの環境が違うなら難易度変わるでしょ、有名な武将なら難易度分けていいじゃないの --- (2016/06/05 18:48:01)
    • ミスった スマソ --- (2016/06/05 18:48:17)

  • 最終更新:2016-04-06 14:34:23

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード